DIVERSITY×SPORTS

E-mail info@jbca.official.jp
Contact 03-6811-5901
  • Home
  • /
  • 吉川市立三輪野江小学校にてダイバーシティ教育授業開催

吉川市立三輪野江小学校にてダイバーシティ教育授業開催

埼玉県吉川市にある三輪野江小学校の放課後教室で1年生〜6年生の生徒さんに「多様性×体験授業」をさせていただきました。
今回のテーマは「自閉症・発達障がいを知る」体験授業を全学年共通で学べるコンテンツの”自閉症サッカー”を行いました。
このコンテンツは自閉症、発達障がい、感覚過敏、感覚鈍磨などの症状の一例を体験しながらサッカーをしてもらいます。
今日の生徒さん全員が自閉症という言葉を”知らない”ということで自閉症や発達障がいとはなんなのかを前情報なしで体験してもらい最後に感じたことを発表、クラスやお友達に自閉症や発達障がいを抱えた子がいたらどうしますか?を投げかけました。今日感じたのはみんなしっかり”知って””気づいてくれた”という印象が強かった特に1、2年生の子たちが沢山発表し、この年代からの多様性教育は本当に必要だと再認識しました。
今回授業を受けてくれた子はこれからの人生で”知る”ことができたので手を差し伸べお互い手を取り合い過ごしてくれると思います。
吉川市立三輪野江小学校の皆様、吉川市教育委員会の皆様、誠にありがとうございました。

Leave Your Comment Here

Translate »