DIVERSITY×SPORTS

E-mail info@jbca.official.jp
Contact 03-6811-5901
  • Home
  • /
  • 「存在するのはルールだけ!」第6回FutureDreamカップが無事に閉幕

「存在するのはルールだけ!」第6回FutureDreamカップが無事に閉幕

当協会主催の「存在するのはルールだけ!」国籍・性別・年齢・障がい・SOGIなど全ての壁を取り払い、誰もがありのままに、自分らしく!多様性の野球大会

第6回FutureDreamカップが4月7日に開催されました。

今大会は4月2日世界自閉症啓発デー4月2日〜8日は発達障害啓発週間の期間内に開催ということもありコラボイベントも同時に開催されました。

一般社団法人Get in touchさんの世界自閉症啓発デーWarm Blueキャンペーン2018とのコラボ企画では野球場を青く染めよう!ということでホームベースをはじめ各塁ベースをブルーに!ボールをブルーに!ファールラインをブルーに!閉会式では青いものを身につけた選手達と自閉症のプレイヤー東京ジャイアンツ大沼良選手による閉球式が行われ青いものを身につけた選手達は一斉にブルーテープスローを行い球場を青く染めました!

一般社団法人Hand Stamp Art Projectさんとのコラボ企画では、病気や障がいを抱えるお子さんと応援する皆様のハンドスタンプを集め世界一の大きなアートにするプロジェクトでハンドスタンプにご協力いただいた皆様と一緒にパラリンピックに行こう!ということでパラリンピック掲示を目指しています。

大会参加者や関係者はもちろん色々な方々にご協力をいただきありがとうございました。

大会の様子とコラボイベントの様子は下記よりご覧ください!

Leave Your Comment Here